初めてのホームページ作成ガイド 右も左もわからなければまずは確認

初めてのホームページ作成ガイド

初めて自分でホームページを作るときに何から準備したらよいのか右も左もわならないという方は多いと思います。

まずは、何をすべきが概要を2つのステップで解説したいと思います。

目次

ステップ1:初めてのホームページ作成の基礎の基礎

まずは、ホームページを制作するにあたり1つ目の基礎の基礎です。

これをしっかりおさえておけば、あとは技術的なことなので失敗しにくいと考えられます。

初めてのホームページは何から始めるべきか?

ホームページ作成を始める前に、まずは制作の目的を明確に定義することが重要です。

何を伝えたいのか、訪問したユーザーがどのようなアクションを取ってもらいたいのかを考えましょう。

例えば、「何かを購入してもらう」や「製品のお問い合わせをしてもらう」、「なるべく多くのページを読んでもらう」などです。

次に、ターゲットとする訪問者層を特定します。

企業サイトであれば「製品やサービスを利用する見込み客はだれか」、インターネット通販サイトであれば「購入しそうな顧客はだれか」などです。

ターゲットは、デザインやコンテンツの方向性を決める上で基礎となります。

初めてのホームページ作成では、簡潔で直感的なユーザーインターフェース(見た目)を目指すと良いでしょう。

また、ドメイン名の選定やサーバーの選択もこの段階で行います。

初めてのホームページ作成に必要なツール

目的やターゲットが確定したらつぎにどうやってホームページを作成するかです。

ホームページを作成するには、何かのホームページ作成ツールが必要です。

初心者には、簡単に作成できるジンドゥーや、Wix、ペライチなどがおすすめです。

これらのツールは、HTMLやCSSと呼ばれるプログラミングの知識がなくても直感的にデザインを選び、カスタマイズすることができます。

もしもっとホームページに機能や柔軟性を求める場合は、WordPressのようなCMS(コンテンツ管理システム)を選ぶと良いでしょう。(こちらは後に記載しています。)

この他にも、画像編集ソフトやSEO(検索エンジン最適化)対策など、効果的なウェブサイト運営に役立つツールや考え方がありますが、追々で問題ないです。

ステップ2:初めてホームページつくるならジンドゥーや、Wix、ペライチなど無料のツールを利用がおすすめ

ホームページを作成するにはホームページ作成ツールが必要です。

最近では、インターネット上でホームページを作成することができます。

以下は簡単に作成できるホームページツールです。

どのツールも初心者でも利用しやすいので感覚であうツールを利用するのをおすすめします。

ジンドゥーでのサイト作成ステップ

ジンドゥーは初心者にも扱いやすいホームページ作成ツールで、ドラッグアンドドロップでホームページを作成できます。

まずは、ジンドゥーのアカウントを作成し、テンプレートを選びます。

テンプレートはあなたのビジネスやプロジェクトのテーマに合ったデザインを選ぶことが重要です。

次に、テキスト、画像、ビデオを追加して、ページのレイアウトを調整します。

ジンドゥーでは、サイトのメンテナンスやアップデートも簡単に行えます。

詳しくは以下バナーから確認してみてください。

Wixを使用したサイト構築のポイント

Wixは多機能かつ直感的なホームページ作成ツールで、プロフェッショナルなデザインのテンプレートが豊富に用意されています。

Wixでホームページを作成する際は、まず最適なテンプレートを選択し、ビジュアルエディタを使用してカスタマイズします。

ページに必要な要素(テキストボックス、画像、ソーシャルメディアの統合)を追加し、デザインを調整していきます。

完成したら、Wixのプレビュー機能を使用して表示をチェックし、問題がなければ公開します。

難しく書いていますが、まずは一度無料で登録し、さわってみることをおすすめします。

wix.com
無料ホームページ作成 | ホームページの作り方 | Wix.com
無料ホームページ作成 | ホームページの作り方 | Wix.com世界で2億5千万人以上が利用する無料ホームページ作成ツール。900種類以上のテンプレートや豊富なマーケティング機能を活用して、ノーコードで本格的なWeb制作ができます。

ペライチで簡単ウェブページ

ペライチは、特にシンプルでワンページのウェブサイトを短時間で作成したい方に最適なツールです。

ペライチでは、テンプレートを選んだ後、必要なテキストや画像を直接ページに配置します。

ページを追加して、必要に応じてレイアウトを調整します。

ペライチの利点は、htmlなどのプログラミングの知識が全く不要であることと、リアルタイムでの編集が可能であることです。

設定が完了したらすぐにサイトを公開することができます。

ペライチという名前の通り1ページだけ作成したい場合やイベント告知など、簡易的な用途に特にお勧めです。

ペライチ
ペライチ|無料から使える簡単ホームページ作成ツール
ペライチ|無料から使える簡単ホームページ作成ツールホームページ作成ツールのペライチなら、オンライン決済や予約にも対応した高品質なホームページが誰でも簡単に低価格で作成できます。もちろん専門知識やプログラミングは...

ステップ2とは別の方法:主要ツール以外でもホームページを作成できる

ホームページ作成ツールは上記で紹介したジンドゥー、Wix、ペライチ以外にも多数あります。

ジンドゥー、Wix、ペライチでも初めてのホームページ制作には十分だと思いますが、より本格的にカスタマイズした機能や特化型ホームページがほしければほかの制作方法もあります。

(中級者向け)WordPressを使用してホームページを制作する

WordPressとは?

さまざまなテーマ(デザイン)から自由に選ぶことが可能です。

WordPressは世界で最も広く利用されているコンテンツ管理システム(CMS)とよばれるシステムです。

世界中のホームページのうち約半数近くがWordPressで制作されているといわれています。

その柔軟性と拡張性により多くのホームページやブログで採用されています。

システム自体は無料で利用できるオープンソースと呼ばれるシステムであり、多くのテーマと呼ばれるデザインやプラグインと呼ばれる拡張機能が有料や無料で提供されています。

技術的な知識が少なくても、プロフェッショナルなホームページを比較的簡単に構築できます。

また、カスタマイズの自由度が高いため、企業用ホームページから個人のブログ、さらには大規模なニュースサイトまで、あらゆる種類のサイトに対応可能です。

WordPressでのサイト作成の流れ

WordPressでのホームページ作成は、まずサーバーにWordPressをインストールすることから始めます。

多くのレンタルサーバーでは、ワンクリックインストール機能を提供しており、これを利用すると迅速に設定できます。

有名なレンタルサーバーとしては「ロリポップ!」や「エックスサーバー」などがあります。

インストール後は、管理画面からサイトの基本的な設定を行います。

次に、テーマと呼ばれるデザインを選択し、必要に応じてカスタマイズを加えてホームページのデザインを整えます。

ページや投稿を作成し、メニューなどを配置してサイトの構造を整えます。

最後に、SEOやセキュリティの設定を行い、サイトを公開します。

ジンドゥー、Wix、ペライチと比較すると若干難易度はあがります。

特に最初のレンタルサーバーを借りてWordPress自体をインストールする部分が苦戦するかもしれませんが、それを乗り越えれば本格的なホームページ制作が可能です。

必要なプラグインとテーマの選び方

WordPressの強力な機能は、豊富なプラグインという拡張機能とテーマと呼ばれるデザインによって支えられています。

テーマを選ぶ際には、ホームページの目的に合致するデザインと機能を持つものを選ぶことが重要です。

一方、プラグインはホームページに追加機能を提供しますが、使用するプラグインは必要最小限に留め、常に最新の状態に更新しておくことがセキュリティ上重要です。

SEO最適化、キャッシュ、フォーム作成、セキュリティ強化のためのプラグインは、ほとんどのサイトにおいて基本となります。

これらを通じて、WordPressを使ったホームページ制作に必要な基本的な知識を習得し、より効果的にサイトを運営できるようになるでしょう。

その他のツールでホームページを作成する

ホームページを作成する方法はジンドゥー、Wix、ペライチやWordPress以外にも多数あります。

インターネットを通じて情報発信を行う」ということであれば以下のツールでも簡単かつ無料で事足りるかもしれません。

(初心者向け)無料ブログをホームページとして活用して情報発信を行う

無料ブログサービスは、コストをかけずにオンラインで情報を発信したい個人や小規模事業者に最適な選択肢です。

アメーバブログ(アメブロ)はてなブログなど多くのツールが利用可能で、基本的なブログ機能を無料で提供しています。

これらのサービスは初期設定が簡単で、テンプレートを選んで個人的なデザインや設定を加えるだけで、すぐに情報発信を開始できます。

また、SEO対策が施されているものも多く、検索エンジンでの視認性を高める助けにもなります。

しかし、デザインのカスタマイズ性や機能の拡張性には限界があるため、ほかの機能などを利用したければほかのツールと並行して使うのも方法だと思います。

(初心者向け)インスタグラムやYouTubeなどのSNSを活用して情報発信を行う

現代において、SNSは情報発信の強力なツールとなっています。

インスタグラムYouTube、Facebookなどのツールは、多くの人々に直接アクセスすることが可能で、特に視覚的なコンテンツや動画を効果的に配信できます。

例えば、インスタグラムは美しい画像や短い動画で製品やサービスを紹介するのに適しており、YouTubeはより詳細な説明やハウツー動画でフォロワーを獲得するのに理想的です。

これらのプラットフォームを利用する際は、一貫したブランドメッセージを保ちつつ、閲覧してもら人を増やすために定期的にコンテンツを更新することが重要です。

また、SNSの分析ツールを活用して、投稿の状況を分析し、戦略を調整することも有効です。

これらの方法を用いることで、従来のホームページを持たずとも、インターネット上で効果的に発信することが可能です。

初めてホームページを制作するならプロに任せたほうが安心で確実

ホームページの制作は、今日のデジタル時代において企業や個人にとって不可欠です。

しかし、効果的なホームページを制作するには時間と専門知識が必要であり、初心者には大きな挑戦となります。

ジンドゥー、Wix、ペライチの使用や無料ブログ、SNSを利用する方法もありますが、これらはしばしば限定的なカスタマイズや拡張性に限界があるため、ビジネスの成長とともにその機能が不十分になることがあります。

私たちは、豊富な経験と専門知識を持つプロフェッショナルなウェブデザインチームを擁しており、お客様のニーズに完全に対応したホームページを提供します。

私たちはデザインの美しさだけでなく、ユーザビリティ、SEO、モバイル対応など、現代のホームページが必要とするあらゆる要素に精通しています。

また、私たちにホームページ制作を依頼することで、時間と労力を節約し、より速く、効果的にオンラインでの目標達成が可能になります。

もし私たちがホームページを制作することで、ブランドの信頼性が高まり、見込み顧客の獲得が狙えることは明らかです。

費用は発生しますが、投資の価値はきっとあります。

是非、私たちにご連絡いただき、コスト効率の高いプロフェッショナルなホームページ制作サービスをご利用ください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる