無料でホームページを制作する方法 ジンドゥー、Wix、ペライチなどのホームページ作成サービスを紹介

目次

無料でホームページを制作する方法とは

起業や個人がウェブ上で存在感を持つために、ホームページは不可欠なツールです。

しかし、高額な制作費や技術的な知識の不足などがハードルとなり、多くの人々がホームページ制作を諦めてしまうこともあります。

そこで、無料ホームページ制作サービスが注目を集めています。

無料でホームページを作成するツールはたくさんありますが、日本で代表的な3つのツールを紹介します。

無料でホームページを制作できるサービス

無料でホームページを作成できる代表的なサービスとしては、ジンドゥー、Wix、ペライチがあります。

ジンドゥー: シンプルで使いやすいホームページ作成ツール

ジンドゥーは、初心者から上級者まで幅広いユーザーに対応した無料ホームページ制作サービスです。

その最大の魅力は、シンプルで直感的な操作性にあります。

ユーザーはドラッグ&ドロップの操作で、テキストや画像、動画などのコンテンツを自由に配置できます。

また、豊富なテンプレートやカスタマイズオプションも用意されており、自分だけのオリジナルなホームページを簡単に作成することができます。

ジンドゥーはまた、モバイルフレンドリーなデザインやSEO対策機能も備えており、ユーザーはモバイル端末からでも快適にホームページを閲覧できます。

さらに、無料プランはFreeプランとよばれ、見た目はプロフェッショナルなホームページと変わりなく構築することができます。

初めてホームページを制作する方にとっても、ジンドゥーは手軽に始められる理想的なツールです。

Jimdo
Jimdo
Jimdo無料で簡単にホームページを作成することができるジンドゥー(Jimdo)。プログラミング不要で見たまま思い通りに自分だけのホームページを作成!個人サイトはもちろん、会...

Wix: 多彩なテンプレートとカスタマイズ性が魅力なホームページ作成ツール

Wix(ウィックス)は、ユーザーが自由にオリジナルなホームページを作成できることで知られる無料ホームページ制作サービスの一つです。

Wixの最大の魅力は、豊富なテンプレートと高度なカスタマイズ性にあります。ユ

ユーザーは数百種類に及ぶテンプレートから選択し、自分のブランドや目的に最適なデザインを簡単に見つけることができます。

さらに、Wixの編集ツールは非常に柔軟で、ユーザーはドラッグ&ドロップの操作でレイアウトや色、フォントなどを自由に変更できます。

また、、Wix App Marketという機能でさまざまな無料アプリを利用することができ機能を拡張することができます。

Wix App Marketを通じてさまざまな拡張機能を利用し、オンラインストアの構築や予約システムの導入など、さまざまな機能を追加することができます。

ユーザーは自分のニーズに合わせてサイトを強化することができるのがWixの魅力です。

wix.com
無料ホームページ作成 | ホームページの作り方 | Wix.com
無料ホームページ作成 | ホームページの作り方 | Wix.com世界で2億5千万人以上が利用する無料ホームページ作成ツール。900種類以上のテンプレートや豊富なマーケティング機能を活用して、ノーコードで本格的なWeb制作ができます。

ペライチ: 初心者にも手軽な操作性のホームページ作成ツール

ペライチは、初心者でも簡単にホームページを作成できるという点で注目される無料ホームページ制作サービスです。

その特長は、直感的な操作性にあります。

ペライチの見た目はシンプルでわかりやすく、誰でも簡単にテキストや画像を配置し、ページのレイアウトを調整することができます。

また、ペライチは初心者向けに様々なサポートも提供しています。

ユーザーは、専用のチュートリアルやサポートページを利用して、ホームページの制作方法や機能の使い方を学ぶことができます。

さらに、テンプレートも使いやすく、ユーザーは自分のイメージに合ったデザインを簡単に選択することができます。

ペライチはまた、モバイルフレンドリーなデザインも提供しており、スマートフォンやタブレットからでも快適にサイトを閲覧することができます。

初めてホームページを制作する方にとっても、ペライチは使いやすく、手軽に始められる理想的なツールです。

ペライチ
ペライチ|無料から使える簡単ホームページ作成ツール
ペライチ|無料から使える簡単ホームページ作成ツールホームページ作成ツールのペライチなら、オンライン決済や予約にも対応した高品質なホームページが誰でも簡単に低価格で作成できます。もちろん専門知識やプログラミングは...

無料ホームページ制作サービスのデメリット

上記で紹介した無料でホームページを作成できるツールは有料版もあり有料版を利用することでよりさまざまな機能を利用することができます。

無料版を利用することでコストを抑えるメリットもありますが、かゆいところに手が届かないデメリットもあるので事前に理解していきましょう。

独自ドメインが利用できない

無料ホームページ制作サービスを利用する際の大きなデメリットの一つは、独自ドメインの利用が制限されることです。

独自ドメインとは「〇〇.com」のようなURLとも呼ばれることがあるURLの最初の部分です。

企業の場合、企業名が入り、このドメインは信頼ができると感じるでしょう。

しかしながら通常、無料プランのホームページ制作サービスでは、サービス提供元のドメインを含んだURLが割り当てられます。

これは、例えば「〇〇.jimdofree.com」や「〇〇.wixsite.com」のような形式です。

独自ドメインを使用することで、ブランドの信頼性やプロフェッショナリズムを高めることができますが、無料プランではこのオプションが利用できません。

代わりに、提供されたドメインを使用することになります。

これは、サイトの信頼性やSEO(検索エンジン最適化)の観点からも不利な要因となり得ます。

名刺やパンフレットに記載する場合など無料のホームページサービスを利用しているということがわかってしまい企業や個人の信頼性に携わる部分もあるため、事前に認識が必要です。

メールアドレスが取得できない

無料ホームページ制作サービスを利用する際のもう一つの制限は、独自ドメインと同様に、独自のメールアドレスを取得できないという点です。

通常、有料プランを購入すると、企業や個人のブランドに合わせたカスタムメールアドレスを取得することができます。

しかし、無料プランでは、またはメール機能が利用できないです。

この制限により、特に企業では信頼性を疑われる可能性があります。

無料ホームページ制作サービスを利用する場合、別途有料でメールサーバーを立てれば解決しますが、無料の範囲内だと、例えば、”〇〇@gmail.com“や”〇〇@yahoo.com“のような一般的な無料のメールアドレスを使用することになります。

これは、特にビジネスの場合には信頼性やプロフェッショナリズムに欠ける印象を与えることがあります。

したがって、ビジネス目的でホームページを運営する場合や、プロジェクトに関連する専用のメールアドレスを必要とする場合は、無料ホームページ制作サービスの利用は制限される可能性があります。

この制限を克服するためには、有料プランへのアップグレードや別途のメールサービスの利用が必要となります。

ホームページ制作サービス自体の機能に制限がある

無料ホームページ制作サービスを利用する際によくあるデメリットの一つは、機能に制限があることです。

無料プランでは、有料プランと比較して提供される機能やオプションが制限される場合があります。

これにより、ユーザーは制限された機能セットでサイトを作成しなければなりません。

例えば、無料プランではオンラインストア機能や予約システム、カスタムコーディングなどの高度な機能が利用できないことがあります。

また、ストレージ容量やファイルアップロードの制限も設定されている場合があります。これらの制限は、ユーザーが自分のニーズや目標に合わせたサイトを作成する際に制約となる可能性があります。

さらに、無料プランでは広告表示やブランドの表示など、サービス提供元の広告やロゴが表示される場合があります。

これにより、ユーザーのブランドイメージが低下する可能性があります。

そのため、ユーザーが自分のニーズに合ったサイトを構築するためには、有料プランへのアップグレードが必要となる場合があります。

有料プランではより多くの機能やオプションが利用できるため、ユーザーはより柔軟性のあるサイトを作成することができます。

SEO対策の課題

無料ホームページ制作サービスを利用する際のもう一つの課題は、SEO(検索エンジン最適化)対策の課題です。

SEOは、ウェブサイトが検索エンジンの検索結果で上位に表示されるための施策であり、webマーケティングにおいて非常に重要な要素です。

しかし、無料プランではSEOに関するオプションやカスタマイズが制限されることがあります。

一般的に、無料プランではメタタグやURL構造のカスタマイズ、サイトマップの生成などの重要なSEO機能が制限されている場合があります。

また、無料プランではサイトのパフォーマンスや速度の最適化が不十分な場合もあります。

これらの制約により、ユーザーは自分のサイトの検索エンジンランキングを向上させるための施策を制限されることがあります。

そのため、ユーザーが自分のサイトの検索エンジンランキングを向上させるためには、有料プランへのアップグレードや別途のSEO対策を実施する必要がある場合があります。

ホームページ制作には最低限のパソコンスキルが必要

無料ホームページ制作サービスを利用する際には、ある程度のパソコンスキルが必要とされる場合があります。

あまりレベルの高いパソコンスキルは必要ありませんが、デザインを作りこみたい場合など基本的なパソコン操作やホームページ制作の知識が必要となります。

一般的な無料ホームページ制作サービスは、ドラッグ&ドロップの操作で簡単にサイトを構築することができます。

しかしながら、レイアウトの調整やテキストの編集、画像の挿入など基本的な操作を行うためには、パソコンの基本的な操作スキルが求められます。

また、一部のサービスではHTMLやCSSの知識が必要とされる場合もあります。

これらの言語を理解し、カスタマイズを行うためには、ある程度の技術的なスキルが必要となります。

さらに、レスポンシブデザインやSEO対策など、より高度な機能や施策を実装する場合には、ホームページ制作やWebマーケティングに関する知識が求められます。

そのため、ユーザーが無料ホームページ制作サービスを利用する際には、ある程度のパソコンスキルやホームページ制作の知識があるとより効果的にホームページを制作することができます。

無料ホームページ制作のレベルを上げるためにできること

ホームページの制作において、ただホームページを作るだけでなく、ユーザーに付加価値を提供することが重要です。

CanvaやGoogle Analyticsといったツールの活用により、ユーザーはデザインの手助けやサイトのパフォーマンス分析を行うことができます。

Canva: デザインの手助け

Canva(キャンバ)は、グラフィックデザインや画像編集を手軽に行えるツールとして広く知られています。

無料ホームページ制作サービスを利用する際に、Canvaを活用することで、魅力的なデザインを簡単に作成することができます。

Canvaでは、豊富なテンプレートやデザイン要素が提供されており、ユーザーはそれらを組み合わせて独自のデザインを作成することができます。

また、テキストや画像の編集機能も充実しており、初心者でも直感的に操作することができます。

ホームページのヘッダー画像やバナー、記事のイメージ画像など、Canvaを活用することでサイトのビジュアル面を一層魅力的にすることができます。

さらに、SNS用の画像や広告バナーなども簡単に作成することができるため、サイトのプロモーション活動にも役立ちます。

Canvaはウェブブラウザ上で利用できるため、専門のソフトウェアをインストールすることなく、どこからでもアクセスしてデザイン作業を行うことができます。

無料プランでも十分な機能を提供しており、デザインに関するスキルや知識がなくても利用することができます。

■Canva
https://www.canva.com/ja_jp

Google Analytics: サイトのパフォーマンス分析

Google Analytics(グーグル アナリティクス)は、ウェブサイトのトラフィックやユーザーの行動を詳細に分析するための無料のアクセス解析ツールです。

無料ホームページ制作サービスを利用する際に、Google Analyticsを導入することで、サイトのパフォーマンスを評価し、改善策を見つけることができます。

Google Analyticsを導入することで、以下のような情報を把握することができます。

  • サイトへの訪問者数やページビュー数
  • ユーザーの行動パターンや傾向
  • どのページが最も訪問されているか
  • ユーザーがどのようなデバイスやブラウザを使用しているか
  • ユーザーがどのような経路でサイトにアクセスしているか

これらの情報を分析することで、ユーザーのニーズや興味を理解し、サイトの改善点や強みを把握することができます。

また、Google Analyticsは、SEO対策やマーケティング施策の効果を評価するための貴重なツールでもあります。

Google Analyticsを無料ホームページ制作サービスに統合することで、サイトの成果や効果を客観的に評価し、より効果的な改善策を見つけることができます。

さらに、データの視覚化やレポート機能も豊富に提供されているため、分析結果をわかりやすく可視化することも可能です。

Google for Developers
Google Analytics  |  Google for Developers
Google Analytics  |  Google for Developers

無料ホームページ制作に限界を感じた時には

無料ホームページ制作サービスは手軽で便利ですが、その限界も存在します。

独自ドメインの利用や高度な機能の制限、SEO対策の課題など、ビジネスやプロジェクトの成長にともない、無料プランでは不十分な場合があります。

また、ホームページを作成する担当者の知識や時間も求められます。

そこで、私たちにホームページを依頼することで簡単に効果があるホームページを手に入れることができます。

詳しくは「株式会社ミゴエイトのホームページリニューアルについて」や「ホームページ制作 結果にコミットするプロフェッショナルチーム」をご確認ください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる