株式会社ミゴエイトのホームページリニューアルについて

私たちはただのデザイン会社ではありません。お客様のビジネス成果にコミットする、長野県飯綱町のホームページ制作専門チームです。

私たちのホームページリニューアルについての考え方です。

目次

私たちのホームページリニューアルの具体的な手順

ホームページをリニューアルするには流れがあり、やみくもにリニューアルをしても成功する確率は高くありません。

事前に課題や隠れたニーズを発見し、コンセプト、ターゲット、目的を再定義してからホームページを作成することで成功の確度を上げることができます。

また、ホームページリリース後も常にgoogle anakyticsなどを利用し改善し続けることでリード(問い合わせ等)を獲得することができます。

ホームページ制作だけではなく、アクセス解析と行動分析が重要

ホームページ制作やリニューアルを行うときに重要なのは現状がどのようになっており、どのように改善すればよいのかを事前に把握しリニューアルすることです。

「なんとなくデザインをよくしたい」や「予算があるから使いたい」という動機だけではホームページリニューアルは成功しません。

私たちはホームページのリニューアルを行うときには現状どのような状況なのかを確認した後に企画提案させていただきリニューアルを行います。

詳細なアクセス解析で、ホームページの隠れたユーザーニーズを発見

私たちはgoogle analytics等を利用し、ホームページに訪問するユーザーの行動パターンを分析します。

検索エンジンから「どのようなキーワードでホームページにたどり着き、どのようなキーワードの時に結果につながっているのか」、「ユーザーの導線はどのような傾向がありどのページが惹きこまれているのか」などを分析し、データに基づいた情報を提供し、御社も気が付いていない隠れたユーザーニーズを発見します。

この隠れたユーザーニーズに基づきホームページの改善案を導き出します。

コンセプト、ターゲット、目的の再整理

ホームページを最初制作した時には「誰に、どのように、何を伝え、どうしたいのか」という考えがあったと思います。

リニューアルするときには改めてホームページの「誰に、どのように、何を伝え、どうしたいのか」を整理し内容をまとめる必要があります。

これら企画をしっかりとまとめることで、リニューアル後もぶれのないホームページ運営ができます。

ターゲットに響くコンテンツの最適化

ユーザーニーズを発見した後は、そのニーズにこたえたコンテンツを制作することです。

Content is King」という言葉がWebマーケティング業界ではあり、コンテンツが最も重要な要素です。

コンテンツとは、主にホームページの原稿や図表などそのページで何を伝えたいのかの情報です。

見込み客にしっかりとした情報を伝えることで結果として、検索エンジンから高評価をもらうこともできSEO対策にもつながります。

UI/UXデザインの改善 直観的で誰でも利用できるユーザー体験

ユーザーインターフェース(UI)とユーザーエクスペリエンス(UX)は、サイト訪問者の満足度を大きく左右します。

私たちは、現代のホームページの最良の実践を念頭に置き、サイトのナビゲーションを改善し、よりシンプルで直感的なユーザーインタフェースを設計します。

また、サイト内のリンクを改善するだけでもUI/UXの改善につながります。

ホームページ上で小さなおもてなしの心をもつことで結果につながってきます。

ホームページリニューアルとSEO対策

ホームページのリニューアル設計は非常に難しいものです。

多くの企業で求められるKPIとしてはサイトのアクセス数があげられます。

ホームページのリニューアルはサイト設計を失敗することでリニューアル後、検索エンジンの順位が落ち、アクセス数が減少するということも多々あります。

URLの構成、SEOキーワードの選定など事前に決めるべき項目は多数あり私たちは妥協せずしっかりと企画提案させていただいてからホームページリニューアルに取り掛かります。

ホームページをリニューアルしたらスタートです

私たちの強みはホームページをリニューアルすることではなく、ホームページをリニューアルした後もいかにリード(お問い合わせなど)を得ていくか、増やしていくかという点です。

そのためにはホームページのリニューアルが完了した時点でゴールではなく、スタートになります。

私たちはリニューアル後もお客様のホームページを定期的に分析させていただき、リニューアル前後の状況比較だけではなく、現状の課題や改善点を常に提案させていただきながら改善していきます。

リード(お問い合わせなど)を右肩上がりで増やしていくためには常に改善を行っていくのが私たちのホームページリニューアルの考え方の基となっています。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる