特設サイトの作り方 公開までの全ステップ

特設サイトの作り方 公開までの全ステップ

特設サイトの制作は多くの手順や複雑なプロセスが必要とされる場合がありますが、特設サイトとは、一時的なイベントやキャンペーンなど特定の目的に合わせて作られるホームページのことです。

このようなホームページは、通常の企業サイトとは異なり、一時的な取り組みに対応するために設計され、その目的に合わせて独自のコンテンツやデザインが展開されます。

特設サイトの制作においては、専門知識と経験豊富なチームが必要とされます。

私たちは、特設サイトのプランニングからデザイン、開発、テスト、そして公開まで、お客様のニーズに合わせて包括的なサポートを提供します。

特設サイトの制作において不安や難しさを感じる場合は、プロの力を借りて当社で特設ページの制作を実現し、目標達成に近づけましょう。

以下では、自身で特設サイトを制作するときに必要な事項をまとめています。

目次

特設サイトとは?

特設サイトは、特定のイベント、プロモーション、製品発売、または他の特別な企画のために一時的に設計・開発されるホームページです。

この種のサイトは通常、短期間で集中的な訪問者の関心を引き、特定の目的やメッセージを効果的に伝えることを目的としています。

そのデザインとコンテンツは、特定のキャンペーンやイベントに特化しており、ユーザーに直接的かつ強力な印象を与えることが求められます。

特設サイトの目的とその重要性

特設サイト構築までの流れ

特設サイトの主な目的は、特定のアクションを促すことにあります。

例えば、商品の購入やイベントへの参加登録、特定情報へのアクセス促進です。

具体的な目標達成に直結する行動であることが多く、通常のコーポレートサイトなどよりも直接的な情報を提供し、短期間で高い成果を期待できる点が大きな特徴です。

また、特設サイトはその期間限定の特性とターゲットを絞ったメッセージにより、ユーザーの注意を引きやすく、効率的なマーケティング手法としての重要性を持ちます。

特設サイトがビジネスに与える影響

企業において特設サイトは、ブランドの認知度を高め、特定の製品やサービスへの関心を短期間で集中させる効果的な手段です。

新製品の販売や特別なプロモーションを行う際に特設サイトを利用することで、通常の広告やプロモーションよりも深い印象をユーザーに残すことが可能になります。

また、広告といっしょに組み合わせることでより高い効果を発揮できます。

短期間での売上増加や、特定のイベントへの参加者数の増加など、具体的なビジネス目標の達成に直接貢献することができます。

特設サイトはそのデータ収集能力においても非常に有効で、ユーザーの行動や反応を詳細に分析することで、将来のマーケティング戦略の改善に役立つ貴重なデータにもなります。

特設サイトのプランニング

特設サイトの成功は、計画に大きく依存し、効果的なプランニングは、サイトがその目的を果たし、目標を達成するために必須です。

適切なプランニングにより、リソースの最適化、時間の効率的な利用、そして最終的な成果の最大化が可能になります。

特設サイトの目標設定

特設サイトを制作するためにはまずはの目的、ターゲットを明確化させることが必要です。

特設サイトを構築する企業の場合、すでにコーポレートサイトなどのサイトはすでに保有していると思うため、そのサイトの情報を利用して目的やターゲットを明確化します。

具体的にはGoogle Analyticsなどを利用し、現状のホームページのアクセス数やどのページが閲覧されているのかなどを分析し、その内容を深堀し目的やターゲットを定義します。

特設サイトの目的明確化

特設サイトを計画する際の最初のステップは、特設サイトの目的を明確にすることです。

目的が明確であればあるほど、設計、コンテンツ、そしてマーケティング戦略を効果的に絞り込むことができます。

例えば、新製品の発売、イベントの告知、期間限定のプロモーションなど、具体的な目標を設定し、それに合わせたサイトの構造とコンテンツを計画することが重要です。

この目的は、サイト全体のデザインや機能に影響し、訪問者に対してお問い合わせなのか購入なのかなど期待されるアクションを明確に示すための指針となります。

また、この段階で具体的な目標数値をまとめておくと後工程で定量的な判断がしやすくなりよりよいでしょう。

ターゲットの特定

次に、その特設サイトのターゲットを特定します。

ターゲットの特性を理解することで、デザインやメッセージ、提供する情報の内容をより適切に調整することが可能になります。

年齢、性別、地域、興味関心、インターネット上での振る舞いなど、様々な角度からターゲットを分析します。

訪問者が求める情報や、引きつけられるデザインを反映させることが、サイトの効果を最大化する鍵です。

正確にオーディエンスを定義し、ターゲットに合ったコンテンツを提供することで、訪問者数と転換率を高めることができます。

コンテンツ戦略の策定

特設サイトのコンテンツは既存で保有しているサイトとはわけて考える必要があります。

コンテンツが重複していても切り口が異なるなどしていれば問題ないですが、同じ内容のコンテンツを本サイトと特設サイトの両方に掲載することはあまり意味がありません。

目的やターゲットから必要なコンテンツの選定を行う方法は以下の通りです。

必要なコンテンツの選定

特設サイトの目的とターゲットが設定されたら、次に適切なコンテンツを選定することが重要です。

コンテンツはホームページの魅力を形作り、訪問者を引きつけるための核となるため、その原稿や画像は戦略的に行う必要があります。

例えば、製品紹介では動画や写真ギャラリーが効果的である場合が多く、イベント告知であればタイムライン、スピーカー情報、参加者の声などが有効です。

また、ブログ記事、FAQ、カスタマーレビュー、インタラクティブな要素など、目的に応じてコンテンツを多様化し、訪問者の関心を持続させる工夫を凝らします。

このプロセスには、ターゲットオーディエンスの消費傾向と行動パターンを考慮に入れることが不可欠です。

特設サイトリリースまでのスケジュール

コンテンツ戦略を整理し、一貫性を持たせるためには、スケジュールの組立が必要です。

スケジュールは、どのコンテンツをいつ公開するかを計画的に管理するツールです。

これにより、キャンペーンの各フェーズで必要とされるコンテンツ制作と公開をスムーズに行うことができます。

カレンダーには、投稿日、コンテンツの種類、担当者、関連するキャンペーンのマイルストーンなどを明記し、全チームメンバーがアクセスしやすい形で整理します。

このように計画を立てることで、コンテンツ制作の工程を効率化し、プロジェクト全体の進行をより一貫性のあるものにすることが可能です。

特設サイトのデザインと開発

特設サイトのプランニングが完了した後、次の重要な段階はデザインと開発です。

特設サイトが効果的に目標ターゲットに訴えかけ、目的を達成するために必要なデザイン原則と開発プロセスを詳細に説明します。

ユーザーインターフェース(UI)とユーザーエクスペリエンス(UX)の最適化から始まり、テクニカルな実装まで、サイトの見た目と機能性がどのように結びつくかを探ります。

魅力的かつ機能的なデザインは、訪問者を引きつけ、訪問者の満足度を高めるための鍵となります。

それでは、特設サイトのデザインと開発のプロセスについて、具体的なステップを見ていきましょう。

特設サイトのデザインの重要性

デザインは特設サイトの成功において中心的な役割を果たします。

ファーストインプレッションと呼ばれる特設サイトを開いた時の最初の画面が非常に重要です。

与える印象が特設サイトのデザインであり、これが直接的に訪問者の行動に影響を及ぼします。

魅力的なデザインは訪問者を引きつけ、サイト上での滞在時間を延長させるだけでなく、サイトのブランドイメージや信頼性を伝える重要な手段です。

しかしながら、デザインは単に美しいビジュアルを提供するだけでなく、サイトの使用易さや情報のアクセシビリティを向上させ、最終的にはサイトの目的達成に寄与する必要があります。

ユーザーインターフェイス(UI)とユーザーエクスペリエンス(UX)の基礎

UI(ユーザーインターフェイス)とUX(ユーザーエクスペリエンス)は、特設サイトのデザインを考える上で基本となる要素です。

UIはサイトの見た目と機能、つまりユーザーが直接触れる部分のデザインに関わります。

これに対し、UXはユーザーのサイト使用時の体験全体、すなわちサイトを通じてユーザーがどのように感じ、どのように行動するかに焦点を当てます。

良好なUIは直感的で理解しやすい操作が可能であり、UXはそれを補完して、ユーザーが特設サイトをスムーズに、かつ効率的に利用できるようにします。

これらの要素が適切に組み合わさることで、ユーザーはストレスなく特設サイトを利用し、問い合わせなどの目的を達成することができるでしょう。

ブランドイメージに合わせたデザインの選択

特設サイトのデザインは、そのブランドのイメージと一致する必要があります。

ブランドの視覚的アイデンティティを反映させることで、訪問者に安心感を提供し、ブランドへの信頼を構築します。

色使いや画像選びなどの要素がブランドの個性と一致していることが重要です。

この一貫性は、特設サイトが短期間で高いインパクトを与えるための鍵であり、ターゲットに対するブランドメッセージの明確性と認識を強化します。

ブランドに合わせたデザインは、特設サイトがメインの企業サイトやその他のマーケティングツールと連携し、全体のブランド戦略を支える役割を果たします。

特設サイト公開後のプロモーションと分析

特設サイトが公開された後は、次のステップとしてプロモーションと分析が重要です。

特設サイトの目標達成を支援するためのプロモーション戦略と、サイトのパフォーマンスを評価し改善するための分析手法について探求します。

プロモーションにより、ターゲットオーディエンスにサイトの存在を知らせ、訪問者数を増やし、目標への到達を促進します。

そして、分析により、サイトの効果を評価し、ユーザーの行動を理解し、改善点を特定します。

分析はアクセス解析などを利用します。

特設サイトのプロモーション戦略

特設サイトを効果的に宣伝し、ターゲットオーディエンスにアピールするためには、様々なプロモーション手法を組み合わせた戦略が重要です。

SNSやメールマーケティングを使った宣伝方法

SNSやメールマーケティングは、特設サイトを広く宣伝するための効果的な手段です。

特設サイトのテーマや目的に合ったコンテンツを作成し、それをSNS上で積極的にシェアすることで、多くのユーザーにアプローチできます。

また、メールマーケティングを活用して、顧客や見込み客に特設サイトの存在や特典を周知し、訪問を促進することも重要です。

メールニュースレターやキャンペーンの告知メールを送信することで、ターゲットオーディエンスに直接アプローチし、サイトへのトラフィックを増やすことができます。

SEO対策

SEO(検索エンジン最適化)は特設サイトのコンテンツやメタデータを最適化し、検索エンジンでの上位表示を目指します。

特設サイトは新規ドメインで取得制作した場合、SEOの効果がでるまで時間がかかるかもしれませんが、既存サイトのディレクトリ配下で特設サイトを制作した場合、比較的容易にSEO対策は実施できます。

キーワードの適切な選定や内部リンクの最適化などを行うことで、有益なトラフィックを獲得することが可能です。

リアルイベントとの連動

特設サイトを利用して、イベントやキャンペーンを開催し、参加者や応募者を集めます。

SNSやメールマーケティングを活用して、イベントやキャンペーンの告知や拡散を行うことで、注目度を高めます。

オンライン広告

特設サイトを対象としたgoogle広告などオンライン広告ネットワークを通じて配信し、ターゲットに告知します。

ターゲティングやリターゲティングを活用して、効果的な広告展開を行います。

特設サイトの効果測定と改善

特設サイトの成功を確認し、さらなる改善を促進するためには、効果測定と改善が不可欠です。

アナリティクスツールを使用したトラフィックの分析と、パフォーマンスデータに基づく改善点の特定に焦点を当てます。

特に、Google AnalyticsGoogleサーチコンソールなどのツールを活用した分析が重要です。

アナリティクスツールを使ったトラフィックの分析

特設サイトのトラフィックを分析することで、訪問者の行動や動向を理解し、特設サイトの効果を評価することができます。

Google Analyticsを使用して、アクセス数(表示回数)、ユーザーの行動パターン、滞在時間、離脱率などのデータを収集し分析します。

どのコンテンツやページが最も人気があり、どのページで訪問者が離脱する傾向にあるかを把握し、改善の方向性を見出すことができます。

パフォーマンスデータに基づく改善点の特定

収集したデータを分析し、特設サイトのパフォーマンスに影響を与える要因や問題点を特定します。

Googleサーチコンソールを使用して、検索エンジン経由でのトラフィックや検索クエリのデータを把握し、検索エンジン最適化(SEO)の改善点を見つけます。

さらに、Google Analyticsの分析結果を活用して、ページの読み込み速度、コンテンツの質、ユーザーエクスペリエンスの改善点などを特定します。

これらの改善点をもとに、特設サイトをさらに最適化し、目標達成に向けて効果的な改善を行います。

特設サイトの制作が難しい場合

特設サイトの作成に関するすべての詳細や手続きは複雑な場合がありますが、私たちに特設ページのサイト制作を依頼すれば、成功をおさめることができます。

私たちは専門知識と経験豊富なチームを持ち、特設サイトのプランニングから公開、プロモーション、そして効果測定までを包括的にサポートします。

お客様のニーズや目標に合わせて柔軟に対応し、効果的な特設サイトを提供します。

特設サイトの制作に関する手間やストレスを軽減し、成功を確実なものとします。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる